09
2017

1月9日のCG製作「今日は描いている銀河のCGの色を足していきました!」

CATEGORYCG製作
ケンタウルス座A





前回のCG製作「 1月8日のCG製作「今日はより濃い陰影を描いていきました!」 」をごらんください

今日も進めていきましたアンドロメダAという銀河のCGです。

背景CGを描くときの注意点ですが
宇宙だったり空だったり海だったりと
パースを必要としない背景を描く場合は

いきなり全体の背景色を設定しだんだんと細かいところを描いていく
方法がおすすめです。

全体像を作ってから細かいところを描いたほうが作業がしやすいためですね。

あとCGは作業時間の短縮などに予め作っておいた
素材を活用するのもおすすめです。

例えば私の銀河の場合は背景にある無数の星は予め素材として
用意してあるんでいちいち全部描く必要がないです。

一度背景にびっしりと星を描く作業をしていたのですが
1週間くらいかかってしまったので素材を用意することで短縮しています。

素材も背景ごとに形や明度、色彩などを変えていくと幅が広がると思います


この銀河の特徴




地球から約1100万光年離れた場所に存在するケンタウルス座A。

この銀河の中には渦巻き銀河がまるごと一個飲み込まれている

この現象は1億年前に起こった

その後爆発的な星形成を促すとともに、発生した大量のガス
を太陽10億個分の質量を持つ超巨大ブラックホールに供給してきた。

そのブラックホールが原動力となって、2万5000光年の高さに
双方向のジェット流を噴出させている。

これはこの銀河が活動銀河と言われるゆえんでもある。



まとめ



明日は細かい星などを描きこんでさらに詳細な部分を描いて
いけたらと思います

では^^



今までの銀河製作





アンドロメダ銀河
cg8-2.jpg

M81
M81の3

NGC4622
NGC42.jpg


NGC5866(レンズ状銀河)
紡錘銀河


M82(スターバースト銀河)
スターバースト銀河


M87(活動銀河)
M87(活動銀河)


NGC4438(活動銀河)
ngc44.jpg

NGC2787(レンズ状銀河)
NGC2787完成

ねずみ銀河(NGC4676aと4676bの銀河衝突)
ねずみ銀河


NGC4414(渦巻き銀河)
NGC4424


ホウグの天体(環状銀河、PGC54559)
ホウグの天体2



お仕事のご依頼はnervun402□gmail.comまでお願いします。
(□の中に@を入れて下さい)
関連記事

0 Comments

Leave a comment