FC2ブログ
15
2016

「Mr.&Mrs. スミス」普通の夫婦のはずが実は「殺し屋」で、お互いが殺しのターゲットになる映画のまとめ

CATEGORY映画

あらすじ



アメリカが舞台。

あるおだやかな平凡なスミス夫婦二人には隠し事があって
それはお互いが「殺し屋」だということ。

その夫婦は偽りの生活を続けていたが
ある日お互いが「殺し屋」だと気づくことになり

お互いがターゲットになってしまう。


ブラピとアンジェを観るためだけのS級エンターテインメント



この映画はもう完全にこの題名に尽きますね。

殺し屋というワードにグロテスクな要素を考えた人も
いると思いますが大丈夫。

この映画はコメディに近いです(笑

展開も読めますし殺伐とした空気も伝わってはきません。

ただし、ブラッドピッドとアンジェリーナジョリーという
二人がいるおかげでこの映画はS級まで跳ね上がります。

これ、配役違ったらB級でしょうね。間違いなく。(笑


ブラッドピットとアンジェが好きなら間違いなく当たりの映画



ブラピがかっこよすぎるしアンジェもかっこよすぎる映画です。

この映画はシチュエーションに結構無駄というか
つなぎみたいな部分がありますが、
二人のおかげでまったく飽きません。

それほどまでにこの二人の存在感というのは凄まじいものがあるのでしょう。

映画の中でそれぞれの立場を映した描写があるのですが

主役級のこの二人のおかげで、
それぞれ別々の映画を同時進行で観ているような
気になります。。

観たら、あ、やられたわ(笑)と思うと思います。

ジョン・スミス役のブラピがアンジェと一対一で
ボコボコ殴り合うシーンがあるんですが、

なんというか、感動というか、興奮というか、そういうものを覚えました。

これはある意味変体性の高い映画でもあるということです(笑


まとめ



プロット的には二番煎じというか、まぁありきたりですよね。

「普通の人が実は普通じゃなかった」という。
普通じゃないことがばれて、ごたごたが起こる映画。

けれどブラピとアンジェのこの二人のおかげで
意味のないものにも意味があるように見える映画になっています。

エンターテインメントとしてもコメディとしても観れる映画です。

バイオレンスな部分なんてあってないようなものです。

なのでアクションやバイオレンスが怖くてあまり見れない
という人も大丈夫です。

二人のファンならば間違いなく借りて損はないです。


関連記事

0 Comments

Leave a comment