14
2016

初心者がSEOコンテンツサイトを作る上で気をつけるべき7つの点

CATEGORY考えてみた
2016082718274442e.jpeg


こんにちは。

今FXサイトを作っていまして
コンテンツ数も早いもので36個できました。

今日はサイト製作の手順などをちょっと書こう思います。


ブログじゃなくてホームページを作る理由



ブログじゃなくて、なんでホームページなの?
と感じる方もいると思いますが、これは収益を自動化したい狙いがあるためです。

ブログの場合、無料で始められる会社がいくつもあって
開設も楽ですし、更新するのも簡単です。

しかしホームページの場合、もちろん
無料のテンプレートなどもありますが、htmlやCSSなどを学ばなければいけません。

手軽さという意味ではブログの方がメリットがあると思います。

ただブログにもデメリットはあります。
それは更新していなければ、すぐにPV数が落ちてしまう点です。
もちろんこれはSEO対策などをしっかりとやっていれば、その限りではないでしょうけれど
ブログは日々更新しなければ、その評価はどんどんと落ちていきます。

ホームページの場合、コンテンツさえ充実していれば、月に1,2回の
メンテナンスだけで、半永久的に運営することができます。

例えば自分が病気などで働けなくなった場合、収益が途絶えるというのは
誰しもが困ることだと思いますが、ホームページで収益上げていれば、
そのサイトは不労所得を生み出すものとして自分の財産にすることができます。


最初にコンテンツを作ってしまう



これはほとんどの方は推奨するやり方ではないと思います。

通常サイトを構築する場合一旦ホームページを開設してから
コンテンツを増やすという運営方法をとっていくと思われますが
私はこのやり方はサイト製作に慣れた方がするべきだと思っていて

私のようなサイト製作初心者向けではないと感じました。

なぜならば、初心者は開設当初ですらPV数を気にしてしまうからです。

ブログやサイトはどう足掻いてもすぐには結果がでないものです。

これはグーグルのクローラーが、作ったサイトを判断するのに数ヶ月かかるためです。

ですが私のような初心者というものは、毎日の努力に見合った成果というものを
期待しがちです。

そして案の定成果が出ずに、モチベーションが下がり
数ヶ月もたたないうちに、中途半端にして止めてしまうのです。

だったら、最初から成果がでない状況を作ったらどうかと思ったのです。

SEOを意識したサイトに見合ったコンテンツを作っていき
ネットにアップしてないので、他者の評価も気にせず、しかも
いくらでも改善し放題なので、勉強しながらゆっくりと作り上げることもできるのです。

毎日仕事などで忙しい人も、時間を縫って、ゆっくりとサイトを構築することができます。


ホームページを作る目的



何事も目的が肝心ですね。これを明確する必要があります。

・収益を上げたいから。

・サイト作り、または交流が楽しいから。

・備忘録として記録したから

などなど様々な要因があると思います。

特に収益を上げたいと思っている方はが注意するべきなのは、
読者にとって得になる情報を記載したコンテンツであるのか?
ということを意識しなければなりません。


計画の重要性



収益を上げる方法もニッチすぎる情報でも
あまり検索されず、検索されすぎる情報だと逆にすでに大手企業などの
競合相手がいるので検索上位に表示されにくく、アクセス数が増えないおそれがあります。

なのでキーワードプランナーなどで、競合数などを確認しながら
ホームページを作らなければいけません。

これが何を示すのかと言えば、ホームページのSEOを意識したコンテンツサイト
というのは始めの計画が全てということでもあります。

なので最初に自分のテーマに合ったキーワードの競合性が低いものから
コンテンツを製作して、だんだんとアクセス数を増やす計画を立てなければいけません。


とりあえずやってみる



足踏みしている人、情報だけ集めて止まっている人。

とりあえずやってみるの精神。

これが実は簡単なように見えて難しいのです。

そして初心者は努力に対しての結果を求めがちです。
サイト製作に関しても同じです。

仮に結果がでなくても、それまで培ったノウハウが失われることないです。

今はまだプロ野球選手を目指した人が初めてバットを振る段階なのです。
失敗して当然です。

失敗してモチベーションを下げるのではなくて、むしろ得したと思うべきです。
失敗の原因を考えて改善すれば、次にその問題に当たった時に対処することができます。

1つの方法として自分が興味がある、もしくは勉強したいと思っているテーマを選定するべきだと思います。
そうすれば、仮にサイトが失敗しても自分の中には知識も増えるし無駄にはならないはずです。


最後は楽しんだもんがち



毎日の習慣としてコンテンツを作っていくという作業はつらい日があるかもしれません。

そんなときは変に頑張らずに、どうやったら楽に続けていけるのか?

という工夫ができないか考えてみてください。

例えば環境などに変化を加えたり、私のようにサイト製作を報告するブログを書く
などそれぞれ楽しく続けていけるようにしたらどうでしょうか。


これからの社会と向き合うために



今の社会でブログやホームページなどを作って収益を上げようとしている人は
凄いと思います。

人それぞれ、ちょっとでも生活を楽にするためだとか、場所を選ばない仕事を
作って自由になりたいだとか色々と思惑はあると思います。

そのような方達はもしかしたら今後の社会の動きに敏感なのかもしれません。



・FXを始めたい方は、まずはデモトレードからが無難です。


口座開設
関連記事

0 Comments

Leave a comment