13
2016

「バニラスカイ」また凄い映画に出会ってしまった…。「おすすめの洋画を紹介、感想」

CATEGORY映画
20161113182609b2b.jpeg



前回は「 「キーピング・ルーム」南北戦争という過酷な時代で少女達が野蛮な男達と戦う映画のまとめ  」を更新しました。

タイトル「バニラスカイ」

この映画凄いですね。

マイハニーに薦められて半信半疑で見てみたものの
久しぶりに超良作の映画に出会うことができました。
主演はトップガンやミッションインポッシブルでおなじみトム・クルーズ、
ヒロインはペネロペ・クルスです。

あらすじ


20161113182632656.jpeg




目が覚めいつものように外に出ると誰もいない街にいる自分ー

主人公はいけめんで金持ち。人生を謳歌しているナイスガイ。
そんなナイスガイがある日、ひょんなことから交通事故に合う。

交通事故に合ったその日から、男の人生は狂い始める。
事故によって歪んだ顔、会社経営ができずに執行役員から
追い出され財産をも失いそうになる。

しかし、この物語はそれで終わらない。


感想



この映画。ただの恋愛映画とはわけが違います。
人生をどう生きるのかという深いメッセージが隠れていていますし、
恋愛はそのメッセージを伝えるためのツールのような感じがしました。

このような衝撃を受けたのはファイトクラブを見たとき以来でした。

まだ観てないという方には是非ともおすすめしたい映画の1つです。


興味のある方はこちらから参照ください





関連記事

0 Comments

Leave a comment