12
2016

イケダハヤトの「まだ東京で消耗しているの?」というブログを読んでみたがなんだこれ?(笑

CATEGORY日常
20160902072155eb5.jpeg



以前どこかの何かでこの名を目にして
さきほど思い出してちょっと見てみるかとブログを覗いてみました。

書かれていることのほとんどが個人の見解なのですが
「あ、この人面白いな」と思いました。

さすがに日本一のブロガーですね。

受け手が共感しうる事柄を散りばめつつ、さらには
批判も交えていくのはうまいやり方だと思いました。


やっぱり場所を選ばない仕事をしている人は凄い



やはり場所を選ばない仕事をしている人は凄いと思いました。

ただ、大企業に勤めたとありますが、
目覚めるまで少し人生の思考停止期間が長かったのではないかと思いました。

今の会社のシステムならば、大学在学中には、

「大企業に入ってもデメリットの方が大きいのではないか?」

と思ってもいいわけです。

おそらく世間や社会の常識に沿って生きてきて
途中で「おかしさ」に気づいたタイプの人間なのではないかと思います。

けれどそれに気づいてブログで収益を上げて、
ブログ含め「場所を選ばない仕事で生活できている」
って超優秀ですよね。


イケダハヤトの真似はもうできない



でもこういう方に
「イケハヤさんみたいになるにはどうすればいいのですか?」
などという質問をする方ってちょっと駄目だなーと感じました。

だって、この人は確かに努力もしたのだと思いますが

このような成功を収めたのって時代と環境がうまくマッチングしているからで

環境も考え方も違う人が「どうやればいいんですか?」なんて質問しても、
環境を全く同じようにはできないので、
真似しようとしたところでうまくいくわけないと思うからです。

まぁこういう方の大半は

自己啓発には効果があるのかもしれません。

けれど今の物凄い速さで変わっていく時代ではこの方の真似をしても
意味がないと思っています。


私達が場所を選ばない仕事で成功するのにはどうすればいいのか?




記事の「 夢や目標を必ず叶えるための方法を5つに分けて考えてみた。   」でも書いてますが
まずは環境を整えることだと思っています。

人間ってあらゆる事柄に日々気持ちなどを左右されていますが
最も自分の人生に影響を与える要因って環境だと思っています。

逆に言えば、環境さえ整えてしまえばなんとでもなると思います。

具体例を上げたらきりがありませんが、

「目的を行うために自分がやりたいことができない環境」などは
改善するべきだと思っています。

そうして情報を収集し、目的に向かって適切に進んでいくようにすれば
良いと思っています。


イケダハヤトさんのブログを読んで感動したのか?




イケダハヤトさんのブログを読んで感動したかと言えば

感動はしませんでした(笑

ただ面白いとは思いました(笑

感動しない原因は当たり前と思っている
事柄が多かったからです。

面白いと思ったのは、言いたいことを言う
「常識に縛られない唯一無二の人間」に見えたからです。

こういう人間は好かれると同時に多くに嫌われます(笑


おわり
関連記事

0 Comments

Leave a comment