FC2ブログ
23
2016

だるさがとれない人に試して欲しい時間がかからない効率的なストレッチ法

CATEGORY体調管理法
こんばんわ。ゆうひのぼるです。

今日は8時間の夜勤が終わり、だるさをとためのストレッチをしてから
マッサージ機で首や肩を15分。

その後朝の7時くらいにベッドに入りました。
驚いたのは起きたのが11時くらいで結構体のだるさがとれていました。

寝る前にちゃんとストレッチをしてねることで効率良く睡眠がとれることが
科学的に証明されているので体がだるい人やデスクワークなどで
起きてもだるさが続く人はストレッチをしてみるといいと思います。
おすすめのストレッチ方法で私が実践しているのをいくつか紹介したいと思います。

足の指を揉む

足の指と指の間に手を入れて軽くも見込んでください。
その後足を伸ばしたり沿ったりしてください。

耳をひっぱり揉む。
耳にはかなりの神経が集まっています。
耳を上に軽くひっぱりながら揉みこみます

寝た時に肩を上下に上げる
寝た時に肩を上下にあげます。
伸びをしたり手をぶらぶらとさせることもだるさをとるのに効果があります。

全部1分くらいで大丈夫です。

他にもストレッチの方法はありますが
上記の方法はどんなに疲れていても実践できて
なおかつ時間もかからずに効果があるものなので

だるさがとれない人は試してみると1,2時間起きるのが早くなると思います。
上記に加えてマッサージ機などで首などをほぐすと尚良いと思います。

個人で何か事業を始めている方などは情熱だけでつっぱしるもいいのですが
体調が悪いと長続きしづいらいです。

特に事業を行っていてこれから収益を上げようと考えている方は他の
仕事とかけもちにならざるを得ずに普通の人よりも体調が悪くなりがちなので
できるかぎりケアしていただきたいと思います。

ちなみに11時に起きたと先ほど書きましたが、
あと30分寝ようとベッドに横になって気づいたら昼の3時になっていました(笑

あなたも二度は注意してください。^^

0 Comments

Leave a comment