FC2ブログ
27
2016

ブログを3ヶ月毎日更新してみて痛感していることを書いてみた

CATEGORYブログ運営
20160903072942338.jpeg


ブログを3ヶ月毎日更新してみて。
最近痛感していることがあります。

まず前提として、なぜこのブログを始めたかというと
自分が作っているゲームの見込みのお客さんを作るために
更新をしていました。

ただ、やってみてわかったのは
ほとんどの人は一個人のゲームや日々の出来事にはあまり
興味がないということです。

当たり前のことですが、有名人でもなければ
いちいちその人のブログを覗くなんてことはあまりしないですよね。

逆に覗いてもらうためにはどうすればいいのか、と疑問に思います。

これはずばり、「情報が欲しい方にそれに見合った十分な情報を与えること」が大事だと
思いました。


情報を与えることとはどういうことか



インターネットで検索して「何か」を調べる人は当然ながら
その「何か」について知りたいと思っています。

なのでブログを書いて収益を得たり、自分の商品を売りたくてブログを運営している人は
この知りたい情報を提供するために全力を尽くすべきです。

このブログでも多いですけれど、自分の意見を書くことって結構簡単に書くことができますが
その意見を知りたい人がはたしてどれくらいいるのかというとそう多くはないと思います。

ほとんどの人は何かついて知識を得たかったり、悩みにたいする回答を求めて
検索エンジンにキーワードを入れて調べています。

なのでPV数を上げたい、もしくは見込みのお客さんを多く集めたい方は
その知識や回答を具体的に書いた記事を投稿するべきです。

というかそれがもっともPV数を上げるための要因になるのではないでしょうか。


知識や悩みのネタはどこから持ってくるのか




人の色んな悩みに答えられるだけの知識がないとう人も大丈夫です。

具体的には書籍や雑誌などで投稿したいと思っている記事について
複数調べてそれを書けばいいのです。

丸写しは著作権にひっかかりますからだめですが

複数読んで良いなと思ったところを合わせたり
必要ないなと思ったところなどを削ったりして
自分の言葉で新たに作り直せば良いのです。

そうすることでインターネット上で
検索してくる人たちの悩みに回答できる記事を
作ることができます。

ただし注意なのですが、ネット上で集めた情報というのは
信憑性も薄いですし、使いまわされた情報だと思った方がよいです。

むしろ書籍などのほうがネットでは扱われていない情報などが広く載っています。

書籍などを買うお金などは投資と思えば安いものなので
一度記事に関するテーマの本を複数購入して熟読した上で
コンテンツを作成していけばよいのです。

別に初心者だっていいじゃないですか。

これから学んで専門的になればいいのです。

どんどんと知識を吸収して表現していってください。
関連記事

0 Comments

Leave a comment