23
2016

次回作ろうと思っている絵本について、どのようなテーマなのか書いたみたよ!

CATEGORYCG製作
20161023042022c06.jpeg


絵本製作が終わったので、次の作品を作りたいと思っています。

今回作った絵本の見本が家に届くまで少しの余裕があるので
その間に次の作品を制作していこうと思っています


どのようなテーマの絵本なのか



次回作る話も系外惑星探査で太陽系の外の惑星を探査する話ですが
次回は「木星に突入したらどうなるの?」をコンセプトにやっていきます。

系外惑星探査のお話なので、木星の中に直接降り立つことはしませんが
それに近い惑星をコンセプトにしたいと思います。


木星って結構やばい星




いや、木星ってとてつもない圧力ですし
そもそもガス惑星で風速とかもやばいのでとてもじゃないけれど
中に入ることってできないんですよね。

それを強引に入ってみたらどうなるかを再現しながらやりたいと思います。

自転も一日10時間ほどで滅茶苦茶早いですし
地球の常識から言えばありえないような環境の星です。

もちろんただ木星のような惑星に突入しただけでは面白みに欠けるので

木星のような惑星での生命の可能性なども追求しながら
物語として成立させたいと思っています。


まとめ




なので次回も「エルの銀河旅行記」を作ることになりそうですね。

ただ表紙のデザインは変えるかもしれません。
一応素材はあるのですが、何か面白そうなアイデアが
あれば採用したいと思っています。


とりあえずこんなところでいかがでしょうか。
関連記事

0 Comments

Leave a comment