27
2017

09/26のツイートまとめ

CATEGORY未分類
NoboruYuuhi

スワップ運用の場合、暴落時に買うのが利益を最大化できるが暴落時は一瞬なので、ある程度の期間を決めてチャートを確認するのがオススメ。南アフリカランド円で言えば、今年は4月10日に買いのチャンス。その後、4ヶ月経って8月7日にチャンスがあった
09-26 13:33

スワップのみを運用する場合でも移動平均線のテクニカルツールは使えるようになりたい。数年スパンで買い時を考えて利益を最大化できるのが理由。
09-26 13:27

HV(為替変動率)を計算し、から買うのか、年に1.2回ある暴落時に買うのかは、トレーダーの裁量に委ねられている。暴落時にうまく買えなければ、機会損失に繋がり、ある程度妥協して買えば、1ヶ月の為替差損で利益が吹っ飛ぶ可能性がある。
09-26 13:22

日本人に金融リテラシーない理由は投資など資産を運用しなくてもある程度生活ができるのと、金融に関する情報が受けてにわかりやすく発信されてないのが問題
09-26 13:16

日本人に金融リテラシーがないのは、日本人のせいではなく、国の政策の問題。戦後、日本は復興するために国民のお金を銀行に預金させる政策を行なってきたのが真実。未だに投資はギャンブルだと思っている人が多い。
09-26 13:13

トリコリラ、南アフリカランドなど高金利通貨はスワップ益が高いがHV(為替変動率)も高いので注意が必要。長期投資を考えている人は必ず過去の平均レートを計算するのが大事です。
09-26 11:43

南アフリカランドは今日までの過去5年間の平均値は約9.11。理論上スワップを運用するならば、これより安い値で買えばいい。ただし、エントリー後からすぐに含み益が欲しいならば、年に1.2回あるキャリートレードの巻き返しを狙えばいい。今年の4月10日と8月7日は買いのチャンスだった
09-26 11:36

今日日課のランニングが終わり、ふと時計を見たら、9時11分だった。なぜかこの9.11の数字が頭に残った。そして、さっき仕事で南アフリカランドの過去5年間のレートを調べたら約9.11円だった。少しだけ鳥肌が立った。
09-26 11:23

関連記事

0 Comments

Leave a comment