08
2017

物事を成功に導く潜在意識について考えてみた。

CATEGORY考えてみた


私が今注目している潜在意識について書いていこうと思います。

潜在意識というと、ちょっとスピリチュアルな感じが
してあまり信じられないという人もいると思います。

しかしながら、色々な本を読み、なおかつ実践している中で
潜在意識が全ての物を形作り、現実に及ぼしているということを
最近確信してきました。

以前はマインドを上げるために小さな成功体験を増やそうと
したり、自分の行動を制限することで目的を効率化しようとしたりと
論理的な部分で自分の思考を現実に及ぼそうとしてきました。

けれど、結局私達は普段から口にする言葉や思考などによって
全て現実が構成させられているというまぎれもない事実があります。

ダイエットにおいて
「痩せられない」という人はいつまで経っても痩せられず、

いつも忙しく「時間がない」という人は、いつまでたっても
時間がないままです。

私達が目にする情報は、私達の考えによって縮小、圧縮されて
実際に取り入れる情報は、現時点での自分の考え方によって取捨選択されています。

これは自分の人生を良い方向へと導くこともできるし
悪い方向へと導くこともできます。


例えば、自分がまぎれもなく
100%「お金持ちになることを信じてやまない」思考を持っていれば、
お金もちにならない行動はせず、ほかの情報も自分の思考から排除されます。

けれど、日常のあらゆる出来事によって自分のやりたいこと
かなえたい願望のパーセンテージが低くなればなるほど
雑念や余計な情報が目に入り、自分の行動を律することは難しくなります。

つまりは私達が本当に何かを欲しているのならば、
混じりけ無く、全身全霊でその物事を欲する必要があります。

そしてどのような物事であれ、望んではいけないものはないのです。

なぜ潜在意識を最適化できないのか?



生まれた瞬間から、社会という枠組みの中で育てられて
私達は誰でも小さい頃から親や先生、友達や知り合いに至るまで多かれ少なかれ
「NO」という言葉を言われ続けてきたはずです。

小さい頃には「危険だからやってはだめだ」などから始まり
小学校で運動ができなければ「運動ができない」というレッテルを貼られ
中学、高校で成績が悪ければ、これから勉強しようと思う前にすでに
「お前は点数が低いからこの高校、大学にはいけない」といわれる。

何かをする上で「それは間違っている」「やってはいけないことだ」「お前にはできない」

などと幼少期から現在まで言われ続けた結果、私達の心の中には
「できない」「やってはいけない」

という潜在意識が残ります。

この潜在意識が何か物事を叶えようとするときに大きな障害になること
になります。

始めたはいいが
「どうせやってもできないだろう」と途中でやめてしまったり

他に流行のものや、別の情報を目にしたあまりに
すぐに自分のやっていたことをやめてしまったりしまうs。(これは時に間違いではないですが)

なぜ自分はいつもできないのだろうと思う人
の何が原因になっているかというと自分の潜在意識が
原因になっているのです。

もしこのブログを読んでいる方で自分の欠点を自分で
考えるとき、なぜそうなんだろうと過去を振り返ってみると
それは、過去の失敗やトラブル、否定や嘘などが原因だと思います。

これらマイナスの潜在意識が私達の行動を遅らせてしまうのです。

本来だったら自分がなりたい自分、幸せに思い描いている自分に
誰もがなるべきなのに、これらのマイナスの潜在意識によって
まったく望んでない現実になってしまいます。

望まない現実はさらにネガティブな潜在意識を生み
自分の人生をより暗くしてしまうのです。


潜在意識を改善するには




潜在意識を改善するには今までにあった
思考を全て取り払う必要があります。

まずは本などを読み潜在意識について深く理解したうえで
自分が本当に望むものは何か?を考えていくことが大事になります。


そして、今の自分はまぎれもなく今までの自分
が行ってきた行動の累積だと深く理解する必要があります。

自分の意識の仕組みを知ることで自分が行うことに
不可能がないことがわかる必要があります。


まとめ




私達は生まれたときから社会や国に隷属し
物心つくころには、ルールや常識などによって自分の意識が制御されています。

しかしながら、自分が考える、実現したいこと、叶えたい願望などは
それがどれだけ大きいものだとしても実現可能だということです。

そのことになんの疑いもなく行動できれば、
願いは必ず叶うと信じて疑いません。

自分の考えや行動は様々な人々に伝播し
自分の願いをより早く、より強固に叶えてくれるでしょう。

成功哲学などでは
「粘り強くあきらめないこと」や「効率的に行うこと」

などが重視されていますが、より大事なのは
自分の意識を変えることです。

そのためには潜在意識について理解し
自分の望むものを深く理解する必要があるとおもっています。





関連記事

0 Comments

Leave a comment