29
2017

物事を突き詰めるには、他の全てを捨てるしかない。

CATEGORY考えてみた
こんばんは!ゆうひです。

今年も半分を終えようとしていますね。

一昨日から少し考え、気づいたことがあります。


やはり、一つの事柄で突き抜けなければいけない、と。


多くのことに手を出すのは、一つの収益の基盤ができてでなければ

常に思考が分散してしまう要因になります。


今行っていることも単純に見えますが

突き詰めていくとそれぞれ、かなりの時間をかけなければ
マネタイズできないと思います。

やめることは、今やっていることにかけた時間は無駄になるかもしれないわけですが

このことに気づけたので物凄くラッキーだと思っています。


普通に考えれば、一つに絞って行動した方がはるかに成果は出やすいわけです。


サラリーマンが仕事が終わり、副業として
毎日1、2時間かける行うのとは違い、

全てを捨てて一つに絞れば、その5倍、10倍のアドバンテージがあります。

毎日1時間で1年かかることが5分の一、
10分の一の時間でできてしまうのです。

けれど私の「やりたい」グセによってまたしても
色んなことをやってしまいました。

窮地に立たされた時、壁が何枚も連続して現れたとき、

そんなときは、人は保険や安定を求めてしまいます。

失敗しても、突き詰めてやっていないので、結局何が失敗原因か

わからないうちにやめてしまうのです。

私は、継続なら自信があるのでやめることはないですが
手広くやりすぎてしまう悪い癖があります。

手広くできるのは収入の柱があってからであって、

まだ、そのフェイズではないんです。

もちろん、好きなことをやるというのは大切ですが、

好きなことをやるためには嫌なこともやらなければいけないのです。

特にお金というものが絡んでくると、好きと嫌いとは
表裏一体の関係にあるのだと感じます。

そこで大事なのは自分の中にある信念ですが

それ以外にも自分とはどのような性格でどのような悪い癖があるのか

などを自己分析しておく必要があります。

ただ失敗したときに自己分析するのは、嫌な自分を見てしまうので
なかなかやりたくない作業なんですよね。

今年上半期の終わりにそれを確認できてよかったです。


話は変わりますが、事業に使う時間を増やすために、週に4回ある夜勤の時間を減らしました。

最低限の生活費のみであとは資金が10万円ほどですね。

今日からは事業のために毎日17時間の
時間をとりたいと思います。

それこそ自分の命の灯火を全て向けようと思います。

もちろんtodoリストによるルーティン化の恩恵を受けたいので
ランニングや筋トレ、瞑想は続けていきますが

自己ブランディングのためのアメブロやまとめサイトなどは
全て破棄し、今年の目標として掲げた「1000万」稼ぐための
WEBサイトの構築に向かって全力でいきたいと思います。

勉強する内容も、WEBサイトの構築に絞ったもののみにしたいと思います。

毎日目標として17時間行うことによってWEBサイトで収益を得ることの
エキスパートを目指したいと思います。修羅のように行います。

計画としてはそんな感じです。

一日17時間も費やすとなると寝る時間含め7時間程度しか余剰時間がありません。

時間がもったいないので、食事なども朝昼は極力取らずに夜だけとりたいと思います。

風呂や歯磨き、トイレなどもタイマーで時間を計ってどれだけ費やすか計算したいと思います。

行動全てに根拠をつけて、やらなくてもいいことはやらない、選択しない、決めない。

その代わり自分の目的に関しては突き詰めて考えたいと思います。

この23日間は今までの人生の中で最も濃密な時間にしたいと思っています。

では^^

追記:ちなみになぜ23日間かというと悟りを開くために
お坊さんは23日間の間17時間ほどの修行に望むそうです。

アイデアはそこからですが、私もやりきったあとの私を想像すると今から
ワクワクしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment