06
2017

宣戦布告

CATEGORY日常


お久しぶりです。ゆうひです。

前回のブログ更新から1ヶ月ほどの期間が空きました。

この1ヶ月でやっていたことと、これからの私の活動について少し
書いていきたいと思います。

この1ヶ月間やっていたことは昨年から続けていたtodoリストの
反省を踏まえた集大成といっても過言ではないかもしれません(笑

昨年の6月終わりからtodoリストを作り始めて
腹筋2万回達成したり、ランニング2時間20キロを走破
したり、ダイエット10キロ減に成功したり、ブログ記事1500記事更新したりと

その他にもCG製作だったり瞑想だったりあらゆることに挑戦してきました。

私が当初ブログを開設しtodoリストを作り始めたのは「挑戦」するためでした。

ブログを通して世間に自分の目標を宣言することによって自分の深層心理に
責任感を植えつけて、行動に移すための着火剤にしようとしたのです。

そうして自分はどのようなことに対してもまずは「挑戦」することはできる
ようになりました。

次に私の中で課題となったのは「継続」でした。

挑戦することよりも継続することはしんどかったのですが
todoリストを毎日作ることを習慣にしたおかげか「継続」することができました。

継続することによって発生する効果も日に日に大きくなっていって、

自分の中にはある種の自信のようなものが発生していきました。

おそらくこれは自分が掲げた目標を必ず自分の中でこなしていくうちに
マインドが強化されたのだと思います

そうして今年の3月頃から私は
先送りにしていたある問題に向き合っていました。

それはいかにして収益を得るか、利益を得るかという問題です。

つまりは「お金儲け」の話になるわけですが(笑)

私は幼い頃から家庭環境が余りよくなく、小学生の時に親の会社が倒産し、
家がなくなって路頭をさまよった経験もあって、このお金という問題が常に自分の頭の
中を支配していました。

お金を得るためにはどうすればいいのか。

もちろんこれは働けば手に入るのですが、私の中には
「場所に束縛されずにお金を得るにはどうすればいいのか?」
ということが一番の課題でした。

それはビジネスをするか、投資をするしかないという結論になり、
私は外国為替取引の一種であるFXをやり始めました。

これは外貨を持っていたほうが日本の経済に左右されずに
利益を得られると思ったからです。

最初のうちはトレードで利回りは+だったのですが、
今年の初めに下降トレンドになると、収支がばらつきだしました。

毎日のtodoリストの量も膨大になっていて
一日分単位で細かく刻んで行動しなければ一日のうちに
todoリストが終わらない状況にもなっていて(これは自分で自分課した制約ですが)

新しい発想や思考力が鈍っているように感じました。

この時は不安から行政書士の勉強もしていて、行政法の問題集で正答率100%まで繰り返し
過去問を解いていたりしていましたが(笑

私は一度、ここで全ての損切りをすることにしました。

今までずっと続けていた腹筋毎日200回だったり、体重チェック
カロリー管理、FXトレード、ブログ記事更新などを一度全て放棄しました。

そうして戦略を立てることにしました。

挑戦、継続ときて、私に今足りないと感じているものは
目標達成に対する「戦略」でした。

そうして目標も一つだけに決める必要があると思ったのです。

これは目標を一つに制限することによってこの目標に対して
すべての労力をぶつけ結果を得られるための時間を節約することと
思考を分散しないようにするためです。


目標はお金を稼ぐというのも曖昧だったので
「1000万稼ぐにはどうすればいいのか?」というテーマを掲げて
なおかつ
「2017年のうちに場所に束縛されずに1000万を稼ぐ方法」
を構築することをテーマにしました。


お金に関するあらゆる知識が不足していると感じたので
FXのためにバイトでためていた15万円の資金を切り崩して
本を買いにいきました。

家の近くの古本やBOOKOFFなどを巡って金融、経済お金に関する本と
自分が行おうとしている事業についてに関する本を定価で10万円分以上、150~200冊くらい
片っ端から買いあさりました。

もちろん正しい戦略を立てるために正しい戦略を行えるように
マーケティングの本も買い、鬼の形相で読みこみました。

この時は彼女が三度呼びかけても返事しないくらい私は集中していたそうです(笑

本を読みながら、自分の知識の各方向性を決める指導者も決めて
マインドセットするように心がけました

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」

という孫子の兵法にもあるとおり
1000万円稼ぐために、また場所に拘束されずにどうすればいいのか。

その結論として私はひとつの方法論にたどり着きました。


この手法を使って近々面白いものを見せたいと思っています。

お金というものは人生において絶対に必要な知識なのですが
誰も教えてはくれないもので、
自分から学ぶ意欲がなければ社会のシステムに気がつかないうちに利用されてしまいます。

自分が社会のシステムをうまく使って、自分の人生を自分で選択し、よりよい人生を送るためには
いつかはお金に関する問題を解決しなければいけません。

そのためには確固たる戦略を立てて戦略がたったならばそれに己の全てを懸けて
全力で向かう。

私のような元から底辺と呼ばれるような社会的な弱者にとっては
学び行動することが唯一自分の人生を変えられる要因になります。

周りはどうにもしてくれません。

ならば自分で立ち上がって行動するしかないのです。

             
                  ゆうひのぼる
関連記事

2 Comments

sa-chi  

おはようございます。
目標を立てることは大事ですが、立てすぎることもいけないんですね~
あれも、これもと目標を作ってしまうと時間が足りなくなってしまいますね…
目標達成のための戦略。
いいですね。
私も目標達成の戦略を一度考えてみたいと思います。

2017/06/12 (Mon) 06:57 | EDIT | REPLY |   

ゆうひのぼる  

コメントありがとうございます。

目標立てすぎることがいけないのかどうかは、まだ
私にはわかりません。

おそらくこれは要領の良い人ならばこなしていくことができると思います。

けれど、私の場合、やりたいことかやりたくないことかを判断する上で
「やりたい!」と思うことを片っ端からやっていったら許容量を超えた感じでしょうか(笑

けれど、これもトライ&エラーを積み重ねていく中で整えていけばいいと思っています。


2017/06/15 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment