31
2017

物事の取捨選択、時間の扱い方についての話

CATEGORY考えてみた



何にどれくらいの時間をかけて何を捨てるのか
というのは最近考えている課題の一つでもあります。

これは投資とも関係しています。

よく一つの事柄に全てのエネルギーをかけたほうが効率が良いという人
が多いと思いますが私はそうは思いません。

確かに、一つのことに全てのエネルギーをかけたほうが
集中ができますし、その物事を早く進めると思います。

けれど世の中に臨機応変に適応するためには一つの事柄だけするのは
あまりにリスクが高いことだと思うのです。

それにやりたいことをやれるのならばとりあえずやって
みたほうが良いと思います。

もしそれが仮に失敗だとしても失敗したことで
得るものを確認すれば次から失敗をさけることもできます。

目的を行うために例えばゲームをやらないと集中できなかったり
何か別のことを挟まないと目的を続けることが困難だという人は
目的を進めることができるならば少し無駄かもしれませんが

目的以外のことをやってもいいと思っています。



サイト用4
関連記事

0 Comments

Leave a comment