24
2017

2月23日のデモトレードの取引と解説「今日はドル円は下降的な相場で移動平均線から売りエントリーのサインもありました」



前回のデモトレードは「 2月22日のデモトレードの取引と解説「今日は下降的な相場でした。エントリーのサインもありましたね!」 」をごらんください

こんばんは!ゆうひです。

ちょっと寝落ちしてしまいまして更新が遅れてしまいました。
しかも手違いでIPODが届くのも遅れるようです。

今月中に届いたらよいみたいなので、もう仕方ないので
パソコンのチャート画面に慣れる意味でも条件が重なれば
明日からは取引していきたいと思います。

今日もエントリーのタイミングがあったのですがスルーしました。

これでは正確な期待値も出ないと思うので明日からは
やっていきたいと思います。

では、まずはゆうひの取引計画をごらんください

取引計画



FX目標


続いてゆうひのエントリーのルールです

エントリー(取引)のルール



買いと売り

テクニカルツールは移動平均線のみ

損切りをかならずする

ロット数は1

ファンダメンタルで判断はしない。(値動きがしやすい雇用統計などの日程のみ確認)

日足をかならず確認しトレンドを判断する


買い
チャートが3つの移動平均線を超えたとき

下がり移動平均線を境にまた上がり始めた時のみエントリーする

売り
3つの移動平均線を下回るとき

また上昇し移動平均線に触れて下降に転じたときにエントリーする

100ピップスで利益確定

では、日足から解説していきます。

日足



日足2月22日


昨日から下降的な相場で今日もそれはかわりありませんでした。

けれど最近は下降的なトレンドの中でも
レンジ的に価格が上がったり下がったりする場面が多かったので
やや慎重気味に相場を判断しなければいけません。

それでも条件が重なればエントリーするべきですね。

取引計画によってある程度の損が出ることは
すでにわかっているので取引計画に則った損は
「必要経費」なるものと考えてもいいのではないかと思います^^

しかしながらこれがFXやっていく上でマインドを揺さぶる
要因になりえますので各自取引の管理もそうですが
マインドの部分、心の管理をするのもおすすめです。


4時間足



FXの2月24日の4時間足



4時間足も全体的に下降が目立つ相場でした。
移動平均線3本を下回るときが取引のサインです。

今日は下降の幅が大きい利益を積み重ねられる日ですね。
体感上一週間に1度や2度でしょうか。

なので今日取引をスルーしてしまったのは
スイングでやっている身としては痛いわけですね(笑


1時間足



FX2月24日の1時間足

1時間足もやや下降が目立つ相場ですが
途中損切りされてもおかしくない上昇が
3度ほどありました。

その後は移動平均線からは価格の上下が予想できませんので
エントリーはできませんが利益を積み重ねられる一日だったと思います。


約定記録



本日は取引なし

まとめ



少ないチャンスを虎視眈々と狙いここぞという場面でエントリーする。

今日はまさに1週間に1度や2度しか訪れないそんなチャンスの
日でしたね(笑

まぁでもFXでの取引を生涯やっていこうと考えている方は
この着実にチャンスや予想できそうな時にエントリーして
わからない時はエントリーしないを繰り返すのが良いのでは
ないかと思います

では、今日はこのへんで。

最近風邪が流行っていますのでお気をつけて

さようなら!



サイト用4




初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール


関連記事

0 Comments

Leave a comment