11
2017

夢を叶える、挑戦をするのに必要なたった一つの方法-分岐の世界と勝負の世界の話

CATEGORY考えてみた
安定と保障


こんにちは!ゆうひです。

今日は何かに挑戦したり、成功させたい人が
持っておくべき、あるモノについて書いていきたいと思います。


挑戦することで大事な保障



そのモノとは「保障」です。

心を安定させる意味でもある程度の保障なるものはもっていたほうが
良いと感じています。

何かに挑戦したり目標をかなえる為に努力するのは素晴らしいことなんですが
どうしても結果が得られないと不安になってしまったり

目標の進行スピードを遅らせる要因になってしまいます。

なので、自分が目標としているものを安定的に続けられるために
ある程度の保障なるものは自分で作っておいたほうが良いと思います。

中には保障なんて必要がないという人もいると思います。

そういう人は社会的な保障だったり、肩書きだったりを無視して邁進するのも
有りだとも思います。

保障とは具体的に言えば、社会的な地位だったり安定的な収入だったり
または過去の実績だったりと世間一般からみて評価に値する結果のことです。

これがなくて、自分が目標としていることばかり追い求めて
結果がでなかった場合、社会的には今まで何をやっていたの?
ということになりかねません。


分岐の世界と勝負の世界



大学受験だったり、資格勉強だったり、就職などは
私達の人生の分岐の話であって、失敗しようが成功しようが
ある程度一定の結果は得ることができます。

もちろんランクに差はありますが分岐としてどの道を進むかということ
なのです。

しかし、芸術の道だったりビジネスの道だったりなどは
勝負の世界なので「勝つ」か「負け」かの二択なんですね。

なのでこの世界に入っている人は負けも踏まえて見切りをつけなければ
いけないのです。

例えばあなたが小説家を目指していたとして
50歳まで結果が出ないのだとしたらこれは自分の小説という道に
大して見切りができていないということになります。

前提として夢を追っている人はもちろん素晴らしいのですが
勝負の世界においては勝つか負けるか、結果が出るか、出ないかの世界なので
結果がでない場合は自分の人生の損切りをしなければいけないのですね。

そういう意味で自分が何かに挑戦したり、
もしくはこれから挑戦しようとしている人。

勝負の世界で進んでいきたいと思う人はその勝負に失敗したとき、
損切りしなければいけない状況になったときに再起できる武器を備えておく必要があると思っています。


安心が成功スピードを早める



資格だったりでもいいし、学歴だったりでも良いのですが
ある程度社会的に評価に値するものを用意しておくのが大事です。

それにそのような武器を持っておくと、「安心」に繋がります。

人間の心というのはとても繊細で、心に余裕がないと
つい焦ってしまいモチベーションばかりが下がってしまいます。

なのでもし何かに挑戦しようとしている人、
勝負の世界に入ろうとしている人はある程度の社会的な武器を携えておくことが大事
だと思います。

心の余裕もそうなのですが、社会的にあなたが「何者」なのかがわかるツールを持っておくのは
有用なことです。

何かで成功する場合、人からの信頼が大事になってきますが
なんの実績もない人間はどのような人間か少しわかりづらいのです。
(なんの実績もない人間などいませんが)

今の世の中は良くも悪くも社会に依存しているので
どうしても他人からは「社会的にあなたは何者なのか」という視点が第一に注がれます。

そのために自分が興味がある資格だったり
仕事だったりとやっておいて自分の存在証明をしておくことは有用で
なおかつ勝負の世界にも有益なことだと思っています。


挑戦していることに関連性がある保障を身につける



どのような保障がおすすめかと言いますと
自分が成功したいと思っているジャンルの資格だったり
仕事だったりをやっておくのが良いです。

やっていることに関連性があると
お互いの時間でお互いの項目の質を高めていくことができます。

ただし、ここで注意点なのですが保障ばかりに気をとられて
本来やりたいことができないことのないようにするべきです。

人生は何かをするには長いですが、何かを成し遂げるには
あまりに短いです。

自分が今後のこの世の中でどのようなものを培って
存在証明して、残していきたいかを考えた時に保障ばかりで
生きていても仕方がないと思うのです。

ここらへんのバランスが大事なのだと思っています。


では^^



サイト用4


関連記事

0 Comments

Leave a comment