28
2016

そもそもアフェリエイトって禁止されている副業にあたるのか?考えてみた

CATEGORYブログ運営
20160828182547014.jpeg


会社副業禁止のために顔写真をアップできないという旨のコメントを


ブロガーやアフェリエイターが自分の写真を掲載することのメリットとデメリットについて書いてみた。 」         

でいただいたので、そもそもアフェリエイトが副業にあたるのかと言う点について考えてみました。


そもそもアフェリエイトって禁止されている副業にあたるのか?


副業されている方がなぜそれを隠すのかと言えば、それは会社が副業を禁止
としている場合が多いからです。

あなたも副業されているのならば改めて、就業規則を確認してみてください。
そこに副業禁止の記載がされていて会社に副業していることが
ばれたならば懲戒免職になる可能性があります。

しかしここで1つ疑問なのですが


そもそもアフェリエイトは副業にあたるのでしょうか?


アフェリエイトはブログを運営することでお金を稼ぎますが、
これは会社と雇用契約を結んでいるわけじゃありませんし
毎日定時に定められた場所に行き労働しているわけでもありません。

私自身はアフェリエイトが副業にあたるとは思えないのです。

もちろん継続的に収益が発生しているビジネスをしている場合は
副業にあたると思いますがその判断を会社側どうしているのかが
重要なことだと思います。

仮にばれたとしても会社の業務に支障をきたすわけではないので
即座に懲戒の対象となることは考えられません。

ただ、もちろん会社が明確にアフェリエイトは禁止ということを表示していた場合
はもちろんアウトです。

インターネット事業や広告代理店に多いのですがアフェリエイトははっきり禁止
と打ち出されているので上記の職業の方は注意しなければいけません。


まとめ

勤めている会社によって変わりますが、そこまで気にする必要はないと思います。

ただ、アフェリエイトで稼いでいることをあまりに表に出すと
会社側や社員はあまり良い気持ちはしないと思いますから
会社は真面目に、アフェリエイトは粛々と続けていけば良いと思います。
関連記事

0 Comments

Leave a comment