20
2017

成功したいのならどれだけ需要があるのか考えることが大事!?

CATEGORY考えてみた

成功


成功したいと思って何か物事に挑戦していたり
やり始めたあなたはそれだけで今までの人生と比べたら
大きく差が出ています。

確かに今の時代、ネットを使えばいくらでも
マネタイズ(お金を得る仕組みを作ること)はできると思いますが

よりお金を効率良く得たいと考えるならば

どれだけ世の中の人に求められていることであるか
考えるのが大事な要素だと言えます。

その物事がどれだけ人々に求められていてどれだけ需要が
あるのかということです。


仮にあなたがまったく人に求められていないことを極めたとしても
それをマネタイズするのは難しいです。

しかし求めている人が多い物事を極めれば
それは需要があるのでマネタイズしやすいといえます。

しかし需要が多いということはその分「競争」も高いので
極めるのには相当な時間と労力を強いられる可能性がありますので
すごく需要が高いものごとをやるのもマネタイズがしにくいです。

多くの人に求められるものがマネタイズしやすいと
言うのは、

企業やマネタイズしたいと必死になっている人たちも
重々承知で、切磋琢磨し利益を追求しているからです。

そこにいきなり飛び込むのはあまり得策とはいえないです。

なので競争率が低くてなおかつある程度求められている分野に挑戦することが
望ましいです。

マネタイズができるようになってきたらだんだんと
競争率が高い関連分野をこなしていくようにすればいいと思います。


関連記事

0 Comments

Leave a comment