20
2017

移動時間の無駄が厄介な話

CATEGORY考えてみた
移動



移動時間って厄介ですよね。

本当に時間の無駄だと思います。

逆になぜ無駄を言う人があまりいないのかすら疑問で
みんな当たり前のように移動で時間を消費しすぎだと思うのです。

例えば会社まで1時間かけていっている人。

行きかえりで2時間、一日24時間のうちの2時間を通勤の移動時間
で消費するのは馬鹿馬鹿しいのです。

ある人は移動時間で勉強で勉強や情報収集するといっていますが
移動しているより家で勉強したほうがはるかに効率的です

なぜならば、移動しているということは少なからず他の
ことに気をまわさなければいけないので集中力が
家で勉強するのと比べて保ちづらいからです。

時間は有限なので、自分の時間の使い方によっては
物事を効率的に達成したり

または何もできなかったりします。

それはある種時間の使い方に集約していて
一日に何時間も移動と言う行為に時間をかけるべきでないと思います。

私は会社での拘束時間も問題だとは言えますが
もっとも無駄な要素のひとつとして通勤時間を上げたいと思います。

解決策としては当たり前ですが
極力、移動時間をなくすことです。

自分の時間を管理できるのならば
移動時間の無駄を省いてフリーランスになることもおススメです。

特にサビ残当たり前で、納得のいく給料がもらえず
さらには通勤時間を1時間以上かけている人は
家で仕事をしたほうがはるかに効率的だと思っているので

自分でフリーランスになる術を身に着けるべきです

ちょっと話がそれましたが

まず仕事とはある意味で家族や、友人、恋人よりも
長く共にあるもので、また今の現状会社で拘束されるので
セットで通勤時間というものが発生します。

この無駄を省くことがあなたの時間を増やして人生
を豊かにするひとつの方法になりえると思っています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment