15
2017

知ったかぶることほどデメリットなことはない話

CATEGORY考えてみた
知ったかぶり





これは「 わからないことをわからないと言える勇気が大事!? 」の記事とけっこう似ていますが

よく知りもしないのに知ったかぶって物事を解決すると
結局はデメリットしかないということです。

知ったかぶりするぐらいなら、わからないことはわからない
といい

その知識を得てからでも遅くはないと思うのです。

人間関係において、この知ったかぶりをする人が
いるのですが、相手も大抵の場合気づいています。

「お。こいつ知ったかぶりするな」と。

相手の信用も自分のこの知ったかぶりをすることで
下がりますし、
一時の見栄のために知識すらも得ないこの
「知ったかぶり」というのは百害あって一利なしですね。



関連記事

0 Comments

Leave a comment