13
2017

ブログを1000記事更新してみて思ったこと

CATEGORY考えてみた

ブログ2


去年の6月末にブログを更新して早くて5ヶ月が過ぎました。
毎日やるべきこととその反省を更新しました。

さらにやるべきことの内容もブログの記事として更新し
1000記事を更新しました。

ブログを更新して思ったことはダイエットなり
イラストなり、やはり自分が行っていることを
ブログとして世間に公表している状態にすると
意識改革になりますね。

この常に誰かに見られているという感覚は物事を中弛みさせずに
すむひとつの方法だと思います。

あとは量をこなしてくなかで自分には何が足りないのかと
いうことも見えてきているのでそれを一つずつ潰す作業ができるようになった
のは良いことだと思います。

あとは情報を発信する側としてより根拠や方法論
客観性を重視するようになったのは良いことだと思いますね

その話には根拠はあるのか、その方法論は正しいのかと
考え続けると自分が行っている分野に関して
より質を高めていけますし

そうして出た結果を情報として発信することができます。

個人的にはまだまだ質の面も量の面も足りないなと思うところがあるので
毎日の継続の中で効率化できる部分を効率化して空いた時間で
質や量を高めていきたいと思っています。

ブログに関してはやはり量が大事だと感じていますね。

個人のブロガー初心者は特にまずは量が大事だと感じて感じています。

ブログの特性上、記事を認知されるまで時間がかかりますので
それまで継続できるコンテンツを発信し続ける必要があって
そのモチベーションを保つというのは並大抵のものではないので

ほとんどのブログを書いている人は毎日続けられず1ヶ月以内でやめたり放置したりしてしまいます。

それは自分の手に負えないことをやっているからです。

なので毎日できる手に負えることから始めるべきで
最初は根拠に乏しくても発信し続けて徐々に改善し続ける方法が長続きするコツかなと思っています。

よく他のサイトとかでは毎日質の良い記事を更新するとありますが
どうしても初心者にはノウハウ系の記事は敷居が高いので毎日更新できる
「何か」を更新し続けて記事を更新する習慣ができてから「ノウハウ系」の
記事を更新すればいいと思います
関連記事

0 Comments

Leave a comment