category: 宇宙の不思議  1/2

木星の素顔と大赤斑の謎

太陽系の中で最も大きな惑星は木星です。その巨体のほとんどはガスでできています木星の直径は地球の11倍もありますが自転周期はは10時間ほどです。つまり、木星は10時間で1日が終わってしまうのです。あまりにも自転周期が早いので、遠心力という力の作用によって木星は赤道方向にふくらんだ形をしています。太陽からは5番目に離れている惑星で地球より太陽から5倍遠く、雲の表面の温度はマイナス110度ととても低いです。木...

海王星を逆行している奇妙な衛星「トリトン」の4つの不思議

海王星の衛星「トリトン」は冥王星よりも大きな天体です。表面温度は-220度でこのトリトンの表面はドライアイスで覆われています。これは太陽系内の全ての惑星・衛星の中で最も冷たい天体です。トリトンの変わった性質トリトンは、海王星の自転方向とは逆向きに回っていて通常の衛星とは逆向きに回っています。木星や土星にも通常の動きとは逆向きに回る「逆行衛星」がありますが、いずれも惑星からずっと離れたところを回る小...

26日にNASAから発表されたやばいニュース。木星の衛星「エウロパ」の間欠泉から水の海が噴出していた!?

エウロパに水がある証拠をNASAが見つけたそうです。事の発端は26日に発表されたニュース。木星探査機から送られた映像を元にエウロパには水があることが確認された。これってまじでやばいニュースなんです。そもそも地球以外で水がある惑星がまだ発見されていないわけで生命誕生には水が不可欠なぜ水の発見が重要なのか。それは生命の誕生に水が不可欠だからです。逆にいってしまえば液体の水の海さえあれば生命は誕生しうること...

海王星の青い海で泳ぐことはできるのか?

海王星で泳ぐことはできるのか?はい。すみません。今回はあえてこのような題名を付けました。それほどに海王星は宇宙で美しく蒼く輝いているので。一見、内部に水があって地球のように大きな海が広がっているように見える海王星。その海でのんびりぷかぷかと泳いでみたいものです。しかし、私の願望とは裏腹、海王星という星は思っている以上に過酷な環境のようです。海王星の特徴海王星は木星同様のガス惑星で太陽を7番目の距離...

冥王星から空を見上げたらどう見えるのか?

No image

...