19
2017

朝の部終了。昼のスケジュールについて


朝の部が終了しました。

達成したのは
・ランニング15分
・筋トレ(腹筋、背筋、腕立て各50回)
・体重チェック(58.2)
・瞑想(5分)
・Webサイトのコンテンツ1つ

でした。

ちょっとWEBサイトコンテンツ作成中、後半テンポが
落ちましたね。多分ランニング後にビール飲んだせいです(笑

続いて

昼の部をやっていきましょうか。

・アメブロ記事作成(1時間)
・WEbサイトコンテンツ作成(1時間)
・まとめサイト更新(15分)
・youtube準備(15分)


youtubeは毎日15分くらい自分が行っていることの
宣伝として使おうと思っています。

ゲーム実況をやろうと思ったのですが機材うんぬん
で少し時間がかかりそうなので、できることからまずは始めて
みようかなと思っています。

思ったのですが、やりたいことを勉強しながら
そのノウハウをコンテンツにまとめて共有するビジネスモデルって
有用ですよね。

お金も稼げるし、自分のスキルアップもできるいいことづくめです。

ただしどちらも長期の投資のようなもので時間がかかるというのがネックですがね(笑

では^^
関連記事

2 Comments

日はまた昇る  

スレ違いですが。

こんにちは。スレ違いですが。見つけたコメントですが。どうなんでしょう。

・・・・・・・
『人生は1回しか生きられない』とのことですが、私は『真実の世界においては確かに人生は一回きりかも知れないが、この世は虚構だから誰も死なないし、1回きりの登場の人もいれば数回登場する人もいる』と思います。
 それは、『遺伝子DNAは誰が作ったのか』、『物質(原子)は誰が作ったのか』を考えた結果として『この世は虚構だ』と確信したからです。

1、『遺伝子DNAは誰が作ったのか』

 地球上の全ての生命に遺伝子DNAが組み込まれているが、遺伝子DNAは自然や偶然に出来るものではないし、人間の科学でも作れません。では誰が作ったのかと言うことですが、作ったのは「遠い未来の人間」だと思います。

2、『物質(原子)は誰が作ったのか』

 地球上の物質(原子)は百余り有りますが、必ず、陽子・中性子・電子の3者で構成され、それ以外の構成は存在しないし、規則性とか法則性に支配されています。
 また中性子は中性子線を内包し、特定の物質(原子)はアルファー線とかベータ線などを放射して崩壊し、電子は電荷を内包しています。
 こんな複雑なものが自然や偶然で出来るのでしょうか。どうしたら放射線を作ることが出来るのでしょうか。色々と考えた結果、自然や偶然で物質(原子)を作るのは不可能であり、私たちの世界は人工的に作られた虚構だと確信しました。

3、私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしているのであり、本当の自分は「遠い未来」にいると思います。ですから、『この世は虚構だから誰も死なない』と思います。
・・・・・

2017/06/19 (Mon) 13:50 | EDIT | REPLY |   

ゆうひのぼる  

コメントありがとうございます

> こんにちは。スレ違いですが。見つけたコメントですが。どうなんでしょう。
>
> ・・・・・・・
> 『人生は1回しか生きられない』とのことですが、私は『真実の世界においては確かに人生は一回きりかも知れないが、この世は虚構だから誰も死なないし、1回きりの登場の人もいれば数回登場する人もいる』と思います。
>  それは、『遺伝子DNAは誰が作ったのか』、『物質(原子)は誰が作ったのか』を考えた結果として『この世は虚構だ』と確信したからです。
>
> 1、『遺伝子DNAは誰が作ったのか』
>
>  地球上の全ての生命に遺伝子DNAが組み込まれているが、遺伝子DNAは自然や偶然に出来るものではないし、人間の科学でも作れません。では誰が作ったのかと言うことですが、作ったのは「遠い未来の人間」だと思います。
>
> 2、『物質(原子)は誰が作ったのか』
>
>  地球上の物質(原子)は百余り有りますが、必ず、陽子・中性子・電子の3者で構成され、それ以外の構成は存在しないし、規則性とか法則性に支配されています。
>  また中性子は中性子線を内包し、特定の物質(原子)はアルファー線とかベータ線などを放射して崩壊し、電子は電荷を内包しています。
>  こんな複雑なものが自然や偶然で出来るのでしょうか。どうしたら放射線を作ることが出来るのでしょうか。色々と考えた結果、自然や偶然で物質(原子)を作るのは不可能であり、私たちの世界は人工的に作られた虚構だと確信しました。
>
> 3、私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしているのであり、本当の自分は「遠い未来」にいると思います。ですから、『この世は虚構だから誰も死なない』と思います。
> ・・・・・

コメントありがとうございます^^
スレ違いでもぜんぜん構いませんよ。ただ、内容はとても深いですね。

確かにこの世が存在している時点でおかしなことですよね。

しかも人間の科学力ではそれを証明する手立てがありません。

なので、私は一人一人が自分の中で
「こうであって欲しい」「いやこのようなはずだ」と今までの生きてきた経験や
そうであるらしいとう感覚でしかこれらの真理なるものを測ることはできないと思っています。

なので全ては正解であって全ては間違いであるという二面性が常に介していると考えます。

「本当のこと」というのは人によって、それこそ観測者によってどのようにも変わってしまうからです。
だから、答えをひとつに決めることは時としてとても危険なことです。

しかしながら人間は弱い生き物なので答えがないと不安になります。

私は本質を探る時、考える時には、自分が幸せになる、もしくは他者を幸せにしたいという欲求に関連する
事柄に絞って解釈します。

「人生は一回しか生きられない」かもしれませんし、何回も人生が繰り返すかもしれません。

けれどその答えは見つからないので、コメント主様のように自分の中で「こうあるべきだ」というように
落ち着ける作業が大事なのだと思います。

時としてそれは間違いを犯す可能性もありますけど、人間ですし、そういうことも含めて
楽しんで楽しませれば、真の答えに接して、それが自分の思うような事柄でなくても
問題ないのではないかなと思っています。

物質を「遠い未来の人間が作った」というのは面白い考えですね。

2017/06/19 (Mon) 14:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment